スポンサーリンク

【Youtube経験談】同じ動画素材を編集して別アカウントで公開したらスパム認定される?→大丈夫だった話。

スポンサーリンク

ぼっちシンガー
ぼっちシンガー

ナマステ!ぼっちシンガーです。
路上ライブで世界一周の旅を終え、現在は東京で音楽活動中。
好きな事や備忘録を徒然なるままに書くよ!

よかったあぁぁぁぁ!!!

最近投稿した動画が問題なくYoutubeに公開されたことを確認し、僕はほっと胸をなでおろしていた。

なぜそんなに心配していたかと言うと、今回公開したミュージックビデオで使った動画が、

友達が別チャンネルですでに公開している動画素材と同じものだったからだ。

Youtube側からすると、すでに他人のチャンネルで公開されている動画とほぼ同じものが上がってくるわけだから、スパムじゃね?と誤解されるんじゃないかと思ってたんだけれど…

問題なく公開できました!いえぇぇぇい!!!

Youtubeのコミュニティガイドラインにもこの辺りの事は明確な記述がなく、いろいろ調べても不確定な情報が多かったため、不安になっていたのだ。

同じような疑問を抱えている方がいたら参考にしてもらえればと思い、今回の体験談を残しておきます。

動画素材データが同じでもスパム認定はされなかった。

今回僕が公開したのは、上記のようなミュージックビデオ。

インドの歌なので、どうしてもインドの映像に乗せてビデオを作りたかったので、友人であり旅系Youtuberである海賊旅ユウキ氏にインドの旅動画をもらったのだ。

しかし、彼はすでにその動画を使って動画を一本作成、彼のチャンネルで公開している状況。

その動画がこちらである。

う~ん…。テロップやカットの入り方こそ違えど、映像自体はほとんど一緒。

Youtubeのコミュニティガイドラインには、以下のように記載されている。

次の種類のコンテンツは YouTube で禁止されています。なお、このリストはすべてを網羅しているわけではありません。

・視聴者に何かを見せると約束しておいて、それを見せるために別のサイトに誘導する。

・同じコンテンツを 1 つ以上のチャンネルに繰り返し投稿する。

・他のクリエイターから無断で複製したコンテンツを大量にアップロードする。

スパム、欺瞞行為、詐欺に関するポリシーより引用

こ、これは同じコンテンツを1つ以上のチャンネルで放送していることに当てはまるのでは・・・

または、もらった動画ではあるが、他人の動画内容と酷似しているわけだから、無断で複製したことになるのでは…

とか不安になってたわけである。

このコミュニティガイドライン違反を食らうと、動画の削除は当たり前、場合によっては一発アカウント停止を食らう事もある。

実際僕は昔、こういう感じの内容でスパム認定され、作ったばかりのサブ垢が闇に葬り去られた経験がある…

ただし、編集を含め全く同じわけじゃないし、明確な記載があるわけでは無いので、とりあえず公開してみよう…。

と恐る恐るアップロードしてみたわけであるが…。

「問題は検出されませんでした!」

よかったぁぁぁ!!!!

とりあえず今回の体当たりでの体験から、

同じ動画素材を使用したものであっても、別々に編集されたもの(全く同じじゃない)であれば、スパム認定はされない!

ということが分かりました!!

スパム認定される可能性があるのはどんな動画?

今回は無事動画を公開できたわけだけれど、一体どんな内容だとスパム認定されてしまうのだろうか?

ネットに出ているいろんな情報を見ていると、Youtube1ヘルプで同じような質問をしている人がいた。

まとめると、同じ動画を別アカウントで投稿する際に気を付けるべきなのは、2点。

まず一つ目は

編集を含め全く同じ動画を投稿する行為

今回の僕のケースは、元の素材データは同じでもテロップなどは変えて編集していたので、問題なかったようだ。

確かに動画素材が一致しているだけでバン食らってたら、無料フリー素材とか使えなくなっちゃうもんね。

何本も投稿する行為

Youtubeヘルプの情報を信じるのであれば、許可を得て・もしくは製作者が同じであれば、 全く同じ動画を別アカウントで公開しても1本くらいならおとがめなしのようだが。

それが何本も連続で投稿されるようであれば怪しまれるみたい。

何本目からはバンされる、などの具体的な情報は出ていないけれど、どうなんでしょう。

違法ダウンローダーでダウンロードした動画を使う行為

僕がサブ垢でアカバン食らったのがこれ。涙

サブアカの動画の最後で、自分のミュージックビデオの動画も流して宣伝したろ!と思って、自分のチャンネルから動画をダウンロードしてきて使ったんだけれど…

その時使ったダウンローダーが、Youtubeが認めていない違法のモノであったため、

違法な素材を使っている!と見られて即アカウント停止に…号泣

Youtubeには自分がアップロードした動画をダウンロードできる機能がついているんだけれど、当時の僕はそれを知らなかった。

それを使ってダウンロードしたものであれば、自分の動画であるのだからまず問題ないはず。

あれ以来怖くてやったことないからわかんないけど。

この事件に関しての詳しい記事はこちらから。



まとめ(なにで地雷踏んでアカバン食らうか分かんないから怖い)

以上!今回Youtubeで公開した動画に基づく経験談を乗せてみました。

本当に、Youtubeは何がアカウント停止につながるか分かんないから本当怖いんだよな。

ガイドラインにも、具体的にどういう事をやるとダメなのかが書かれてない。

体当たりで経験しながらやっていくしかないので、いつも先駆者の方々の情報に助けられているのです。

自分も、同じようなことで不安に感じている方の力に少しでもなれたら、なんて思い、記事に残してみました。

ただし、あくまで経験談でしかなく、コミュニティガイドラインの規定も日々更新されて行きます。

100%正しい情報、とは言えない可能性もあるので、参考程度にしてくださいね。


そんなところです。


●ツイッターで更新情報や、日々の純情な感情を実況中継中!フォローしてね!


●ブログ村でランキングに参加中!今3万位くらい!下のリンクをクリックして、底辺に沈むぼっちシンガーをせせら笑いに行こう!
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ
にほんブログ村