スポンサーリンク

【悪魔的だッ‼】叙々苑の高級焼肉弁当とほっともっとの焼肉弁当を比較レビューする話

スポンサーリンク

ぼっちシンガー
ぼっちシンガー

サワディーカップ!ぼっちシンガーです。
路上ライブで世界一周の旅を終え現在は東京で音楽活動中。
日々の何でもない事をブログで凄そうに語るのが趣味だよ!


「わるい遅刻したわ!」

「罰として焼肉奢れよ!叙々苑な!」


「おう!出世払いでな!」


などと友達とふざけ合った思い出。

みんなにはないだろうか?

叙々苑(じょじょえん)

そう、セレブや芸能人が集うことで有名な、高級高貴な焼肉屋である!

「もし出来たら叙々苑おごったるわwww」

などとよく、友達同士で『実現不可能な話』の代名詞として話題に上がることが多い叙々苑であるが。

先日なんとこの俺氏、叙々苑に初来店を果たし、

3600円もする高級焼肉弁当をテイクアウトしてきたのだ!!


『えっ!あの最底辺な暮らしぶりで有名なぼっちさんが叙々苑に!?この世の終わりだわ!


とざわつく読者のみんな。

ふふふ。安心したまえ。

もちろんタダだ!!

この俺が自腹で叙々苑なんて行けるわけないだろう!!!(会社の福利厚生であれこれあって、食べれる事になったのだ!)

今回はそんな叙々苑来店の様子と、気になるお弁当の内容を徹底レポートしたいと思う!!!

さぁ庶民のみんな、セレブな暮らしぶりに憧憬の情を走らせるがよい!!!!

がはははははは!!!!!

叙々苑弁当受け取りまでの完全ロードマップ!

2021年某日。横浜駅。

颯爽と駅に降り立ったセレブがひとり。

雑踏をかき分けて、俺氏は進む。



『ガハハハハ!!ひかえい!ひかえろ皆の衆!!この俺はこれから、あの超高級焼肉店、叙々苑に弁当を取りに行く、上流国民なるぞ!!道を開けぃ!!!』


気分は六本木のIT会社社長な気分で、叙々苑のあると言う横浜スカイビルなる高層ビルに到着。

ここの28階だ。

あぁ。さっきGoogle Mapで入念に調べておいた。

だってそうだろ!!?いかにも叙々苑初めてです!みたいにきょどっていたらカッコ悪いだろ!?

ここで道に迷ってる姿なんて見せたらあいつら(読者のみんな)またバカにしてくるだろ!??


そんなで、たまに繋がってもいないケータイを耳につけ、


『叙々苑は仕事終わりによく利用するよ。丁度今から行こうとしてたところさ。お前もくる?奢るよ。』


などとセレブアピールを執拗に周囲に見せつけながら、意気揚々と上層階行きのエレベーターへ向かったおれ。

しかしここで最初の試練が…



低層階にもいろいろなお店が入っているようだが、そんな庶民の食事処には興味はない。


(ふはは!!君たちには低層階がお似合いだな!道を譲れぃ!!)


などと周囲の人々を威嚇しながらエレベータ前に到着。


さぁまいれ!エレベーターよ!!
おれを28階、天空の園へ、連れてゆくのだっ!!!!!!!



って、あれ…

11階までしかない!!??

…ど、どう言うことだ!?

そ、そうか!

28階とは真のセレブのみがたどり着ける神聖なる聖域隠されしエデン…!

一般人にはそのエレベーターに乗る資格さえ無いと、そう言うことなのかっ!!!!

くっ…この資本主義の獣!!人類の普遍性を解き放て!


その後10分くらいあたりをうろうろするも、28階への行き方がどうにも分からず。

もう頭の中パニックで、周りの人たちみんなが


『ふふ。あのプロレ(労働階級)、叙々苑への行き方も分からないで戸惑っているわ。』

『ガハハ!底辺層の若者には低層階がお似合いだな!!』


などと噂して来ている(ように感じている)!!

くっ…どいつもこいつも馬鹿にしやがって!!!

許さん!許さんぞ!!!

こうなったら最後の手段だ…!!


トゥルルル…


『ありがとうございます、こちら叙々苑ヨコハマスカイビル店です。』


『ぐすんっ!!い”まスカイビルにきてるんでずげどっ…!!エレベーターが無ぐで…周りの人や読者の奴らがバカにするんです…!お前に28階に上がる権利はなぃっで…び、びぃええええん!!!!』


『お客様落ち着いてください!当店のご利用は初めてですか?』


『”叙々苑は会社帰りによく利用するよ。ちょうど今から行こうとしてたところさ。”』


『さようですか。それではお待ちしております。』


『ごめんなさい初めてなんですエレベーターがないんです助けてください…。』


そんなで、優しい店員のお姉さんに高層階行きエレベーターの場所を教えてもらい
『いいこいいこ泣かないの』と言ってもらい、なんとか涙をぬぐった俺氏。

なんと横浜スカイビル28階へは一階玄関口からのエレベーターしか登れない構造になっているらしく、

何も知らない無知な労働階級をふるいにかける仕組みが施されているとの事であった。

エレベーターで28階へ!



乗り込んだ上流貴族のみ利用が許されるそのエレベーターの中では、

いかにも勝ち組な雰囲気のパリッパリな髪の男が、いかにも『お金大好き!』な雰囲気の女の子を連れて、ガチで


『え?おれ?今からスカイクルーズ。そうそうよく行くとこな。』


とか言いながら電話をしていた。


(こいつ!ほんとに電話つながってんのか!!?あーうぜー周りにマウント取りたい系な。ちっ!バレバレなんだよ黙りやがれ!!)


などと嫌悪感丸出しで疑いの目を向けるおれ氏。

しかしエレベーターを降りるときにボタンを押して先に行かせてあげたら、カップル2人とも超笑顔で


「あ、すみません!ありがとうございます!」


とにこやかに言われて、

(お、おう。いいってことよ…ポッ!)

と意外な性格の良さのギャップに恋に落ちたりしながら

実際はディュフ!あっ…いえ…!」

キモオタコミュ障感丸出しで返事をしてしまう自分にひどく落ち込んだりしながら。

ついに叙々苑に到着っ!!!!!!

ほ、ほんとうにあったんだな…!!

叙々苑って、空想上の生き物か何かだと思っていたぜ…

す、すごい。入り口からお高そうなオーラがバンバン吹き付けてくるっ!!!

オーラに振り払われそうになりながら、なんとか予約していた弁当を受け取る。

叙々苑弁当は持ち帰り時も注意が必要!


受け取った弁当がこちら。



サイズは普通のお弁当だが、何この袋

俺がお出かけで使ってる手さげ袋よりずっと高級感あるんだが。

これは捨てずに今後も使おう。

きっと銀座でお買い物を嗜む際に身につけていれば、周囲のマダム達にも一目置かれる存在となること、間違いなしや。


てか!やばっ!!!ニンニクくっさ!!

いや、めちゃくちゃうまそうないい香りなんだけれど、電車移動する際は注意だ。

帰りの込み合う電車内で周りの女の子達が


『え、誰かおならした!?』



と話をし出した時は心臓飛び出るかと思った。

ちょっと飛び出してたかもしれん。

そんなで、


『あ…あの口から臓器たらしてるあの男じゃね?くせぇよまじ無いわ』


と噂されるたびに逃げるように電車内を移動しつつ、なんとか家にたどり着いたおれ氏。

くっ…叙々苑の弁当はどうやら、移動で電車を使うような庶民の生活様式には合わないよう設計されているようだ。

つまりは車移動ができる富裕層のみが弁当を持ち帰りできる仕様、という事か!!

こんなところにも施された選民思想な社会的イデオロギーの片りん。

恐るべし、叙々苑…!!


いざ実食。

ぼっちシンガー
ぼっちシンガー

さて、やっと家に帰ってきたので、一緒に住んでいる香港人彼女、
ようちゃんと一緒に食べていきたいと思うよ!

前置きがなげぇよ!!弁当もらいに行く下りでどれだけ尺使ってんだよ!

ようちゃん
ようちゃん
ぼっちシンガー
ぼっちシンガー

ごめんなさい…あまりに興奮してつい…
そして、二人で弁当一個じゃ足りないと思うので、
帰りにほっともっとで追加の焼肉弁当も買ってきましたっ!!!!

よーし3600円の叙々苑560円のほっともっと
焼肉弁当徹底食べ比べレビューやっ!!!

ようちゃん
ようちゃん



まずは外箱のレビューから!!



ほほう。

ふむふむ・・・。

叙々苑は紙製の外箱。

一方のほっともっとはプラスチックのタッパ。

やはり見た目の高級感が叙々苑の弁当箱にはある。

しかし、ほっともっとのタッパも、『透明である』という点は利便性を考えると非常に合理的である。

そもそも弁当とは、持ち運びを前提とした物理的コンテンツであり、

移動時の手の振れ幅による物体運動、また地軸からの加速度をニュートンで換算した際の弁当内での食材のスクランブル現象1 Gal = 0.01 m/s2 = 0.01N = “弁当がぐしゃぐしゃ”

これが発生する確率密度関数はインフィニティである。

この局所的ビックバンの予兆を外部から監視、事前にリスクアセスメントすることでロバスト制御の効果が期待できる。

すなわち、『家に帰ったら弁当がぐしゃぐしゃ』という確率論的パラダイムシフトを回避することが可能であると結論付けられる。

うむ、実に興味深い。

叙々苑がアピアランスな高級感に長けたイデオロギー的外装なのに対し、

ほっともっとはファンダメンタリズムな内部因子を極限まで突き詰めたプラクティカルな外装であると言えよう。

どちらも企業の真髄を背景に感じられ、研究対象として非常に…

…もういい?
『叙々苑は高級そう、タッパは透明で中が見やすい』ってことでOK?
わけわかんねぇこと言ってないで早く食べるぞ!

ようちゃん
ようちゃん
ぼっちシンガー
ぼっちシンガー

は、はい!!
ではさっそく…オープンっ!!!


いざ開封の儀!

ジャジャジャジャーン!!!

『おおぉぉぉおぉぉぉ!!!!』



こちらも…オープン!!

ジャジャジャーン!!!!!

『おぉぉぉぉぉうぅぉぉぉぉぉぉいぃぃぇえええええーーーーい!!!!きゃぁぁぁー!!』

いやこっちはほっともっとだから!

ようちゃん
ようちゃん
ぼっちシンガー
ぼっちシンガー

あ、間違えた!
でもどちらもとっても美味しそうです!!!!


まずは付け合わせから見ていこう。


叙々苑の弁当には4種の総菜がついている。

・キムチ
・細切りカクテキ
・黒豆の煮つけ
・緑のアレ
(なんていうの?これ。)


どれどれ。食べてみよう。

うまぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

キムチはそんなに辛くなく、ダシがきいててご飯に合う!!

カクテキも甘みがあっていくらでも食べれちゃう!!!

そして、絶品は”緑のアレ”!!

こりこりでクラゲみたい!!

ほのかに香るごま油の香りと爽やかな酸味がめちゃくちゃいいアクセント!!!

これだけでビール5杯はいけるわ!!やべー叙々苑、付け合わせの時点で優勝!!

うますぎるー!!!

で、なんていうの?この総菜。




続いてはほっともっとの焼肉弁当。

付け合わせは

・もやしナムル
・ポテサラ
・漬物


だ。では一口。

ぱくりんちょ。

うまぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!!

やっぱりもやしナムルだわ!!貧困層の味方!!日常の味!!

しかも豆付きってのがいいよね。

畑の肉と言われる大豆の、その卵とも言うべき種子をギュッと咀嚼すれば、

滲みでる大地のエッセンシャルジュース!!

生命を頂いてるっていう、弱肉強食の頂点に這い上がったような、ライオンキングな気分にさせてくれるわ!

優勝!やっぱもやしナムルだわ!!!

ちょっと何言ってるかわかんない。

ようちゃん
ようちゃん
ぼっちシンガー
ぼっちシンガー

もやしのベッドで眠りたい。もやし愛してる。
さて!!いよいよお肉を食べていくよっ!!!



いざお肉を実食!!

まずは叙々苑の上ミックス弁当のお肉を!!!

見よっ!!!!この大判の霜降り牛をっ!!!!

今回購入した上ミックス弁当には、上ロースとカルビがそれぞれ3枚づつ

計6枚もご飯のうえに敷き詰められている!!

くっ!!米たちよ!!こんな豪華絢爛なお肉の敷布団で眠る気分はどうだい!??

まってやがれ今すぐにたたき起こしてやるからな!!

上がカルビで…

こっちがロース。

ん?逆か??まぁ肉!牛肉であることは確かだ!!

とにかく柔らかい!!

やわらかさが箸で持ちあげただけでわかる!!

摘まみ上げただけでちぎれ落ちそうなんですけど!!

壊れそうなくらい繊細な、それでいて芳醇な、

君の体優しくギュッと抱きしめて!!

いざ!!お口に優しく放り込む…!!!



じゅうう!!!

『うまぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!』

あふれ出る肉汁のシャワー、肉の素材を邪魔しない程度の香るニンニクと微かなたれの甘味!!

それらが口の中で混ざり合い、今、万物創生のビックバンを引き起こすっ!!!!!!


『う、宇宙だ…!!』


薄れゆく意識に中で、確かに俺は悟った。

叙々苑。それは宇宙であると。

ハッブル研究所でも解き明かせなかった宇宙誕生140億年の謎が今、

このおれのお口のなかで、解明されたのである。

おぉ、神よ。

我々に牛肉を、そして叙々苑を授けてくださって、本当にコップンカッ!!!!




あまりの感動にタイ人になりながら、続いてほっともっとの焼肉弁当にも手を伸ばす…!!

『・・・・!!!?』



(壮大な音楽)
(エピローグ)


そのとき、私の心をノックした感情は実に不可思議で、どこか禁忌めいた思想のようにさえ、感じた。

『高いものこそおいしい。』と結論付けされた資本主義の怪物の胃の中で、

まるで異端なその感覚は消化不良を起こして、もがき、

そして今、クロールで突き進む、同調圧力の胃酸の海。

あれだけ感動した叙々苑のうまさ、駆け抜けた青春、追い求めた理想郷。

そのすべてがまるで幻であったかのように、実体のない概念が心の奥底から湧き上がってくるのを感じ、

私は深く困惑したのだ。

どうしたことか。神はこの世に宇宙を二つ、創造しおわせられた。

禁断の感想が今、怪物の食道を逆流しては言語化されて、日の目を浴びる!!



ぼっちシンガー
ぼっちシンガー

うまい・・・どうしよう。
ほっともっとも全然、普通においしい…
正直、そんなに違いが分からない…

はぁっ!??
全然違うじゃん!!
はぁこれだから貧困層は…

ようちゃん
ようちゃん



本当に正直なところ、ほっともっとも普通においしいし、

もちろん味は違うんだけれど、どっちが美味しいかって言われるとどちらも遜色なくおいしいのだ!!

しかし、ようちゃんは

ほっともっとの焼肉はたれの味。叙々苑の焼肉はちゃんと牛肉の味がする。
いい肉ってのはごまかさないんだ!そのコブシで勝負するんだよ!

ようちゃん
ようちゃん

男らしい事を言っていた。

さすが、誕生日に一人で高級焼肉店にいって1万円使うほどの焼肉女子である。

20代女子とは思えない通な意見だ。


でもおれはほっともっとの、焼肉のたれの味も好きなんや。

…!! 

せや…!!

がははははは!!!!

どうだ!!叙々苑の肉ほっともっとの焼肉だれにつけて、ほっともっとの米と一緒に頂く!!!

とろける肉のうまみと甘辛いたれ、そして白米!!!!


『うまぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!』


格式をぶち壊す自由の皮をかぶった狂気階級社会への挑戦状ともとれる危険な行為ッ!!!!

なんという悪魔的所作!!!

がははははは!!!

この世の富の全てを蹂躙せしめる気分
だぜぇぇぇぇ…!!!












ふぅ…食った食った。

食後、箱を捨てようとしておれ氏驚愕。

『あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!』

ぼっちシンガー
ぼっちシンガー

叙々苑の焼肉のたれ、ついてた…。
最低だ。どおりでなんか味が薄いと思ったんだ…!
くっ…この罪は一生俺を縛り付けて離さないだろう…!!

大袈裟すぎてうぜぇ。勝手に縛られてろ。
まぁ、タレつけなくてもあれだけおいしいってことは
やっぱ叙々苑すげぇって事じゃん??

ようちゃん
ようちゃん

まとめ

以上が、叙々苑の焼肉弁当を受け取り、ほっともっとと比較したレポートである。

もしみなさんが

『今日の昼飯叙々苑にするかほっともっとにするか悩むわ~』

とお困りの時は、大いに参考にしてくれたまえ。(そんなやつおるんか)


結論、どっちもおいしい。という比較記事にあるまじき結果に行きつき、

我々底辺層貧困層の味覚音痴を露呈する形となってしまったわけであるが。

逆に言えば味音痴は常日ごろから、560円で3600円分の味を楽しんでるって事じゃね?

それ、貧困層って最高にコスパ良くね??


そして、もちろん叙々苑も素晴らしい。

最高に美味しかったし、今回初めての来店でこのようにブログ記事が書けるという副産物が生まれたわけである。

ただ焼肉弁当が食べたいだけならほっともっとでいいけれど、

叙々苑で焼肉弁当を食べた!事がもたらす経験や話題性は、ほっともっとでは得ることができない。

まぁ大人のたしなみとして、皆さんも一生に一度くらいは、

叙々苑に行ってみるといいんじゃない?

ぼっちシンガー
ぼっちシンガー

経験と興奮にお金を払うと思えば、ずいぶんコスパの良い弁当であると
僕は思ったね。
つまりは叙々苑もサイコーー!!!ってことさ。

人の金で食べといて、上から目線…ひたすらうぜぇな…

ようちゃん
ようちゃん



そんなところです。

●ツイッターで更新情報や、日々の純情な感情を実況中継中!フォローしてね!


●ブログ村でランキングに参加中!今3万位くらい!下のリンクをクリックして、底辺に沈むぼっちシンガーをせせら笑いに行こう!
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ
にほんブログ村
●Youtubeで楽曲作品公開中。頼む、チャンネル登録してくれ・・!!この通りっ・・!!