スポンサーリンク

さよならチリとペルー再上陸で早速カモられる話

2019年8月1日

スポンサーリンク

旅中に作った曲達をYouTubeにて公開中!
ぜひチャンネル登録して、鼻息荒くいきり立つぼっちシンガーをせせら笑おう!

今日の旅の一曲!Hamp Backの “月まで”!
↓↓↓

終了しました

↑↑↑
貪欲に上位狙うぜ!ブログランキングクリックよろしく!

………………..

チリ北部、ペルーとの国境の町アリカに2泊した!

間の1日で路上に出る。

小さな街なんだけれど、わりと賑やかなショッピングストリートが海に向かって伸びていて、何人かバスカーも出てた。



結構警察官も歩いてたので、大丈夫なのか…!?と不安もあったけど、思い切ってギターを取り出してみる。

直後に通り過ぎる警察官2人組。暇そうに通り過ぎるだけ。よっしゃイケる!!

チリ、ほんとにどこで歌っても止められる事がない。オープンで陽気で、音楽に寛容な文化がある。ほんまに最初は物価高いしで行く予定無かったけれど、来れて良かった。

地球の真裏で見る人たちの価値観は、当たり前に日本人とは違っていて、そういうことにいちいち心を焦がしたりするのだ。

歌ってたらねぇちゃんがニコニコしながら見てくれてて、写真撮りましょ!って声かけてくれる。

後でインスタでフォローきてて、写真をあげてくれてた。

偶然ショッピングに来た街での、楽しい休日の一コマになれてたのなら、うれしい。

素敵な雰囲気で昼と夕方と、1時間ずつ歌って、20000ペソ、4000円くらい。




出稼ぎお疲れさんでチョリソーハンバーガーを食べた。うまい。これで900ペソ、180円は安い!!


朝から、ペルー行きのオンボロバスに乗って、砂漠をひた走る。

すぐに国境について、大したチェックもなくすぐにチリ出国、そしてペルーに2度目の入国!

さらばチリ!!

ボリビアでお金をたくさん使ってしまって、ほんとに賭けみたいな気持ちでやって来たけど、音楽に寛容なカルチャーに受け入れられて、毎日のびのび歌えて嬉しかった。人々の、おおらかすぎる優しい雰囲気にも触れられて、いい滞在になった。

ありがとうチリ!!!!



国境を超えたバスは、昼前ペルー側の国境付近の街、タクナに到着!

国境という見えないボーダーを超えただけなのに、ご飯の値段が3分の1ぐらいに下がって、あたりの家々が急にボロくなって、人々がタバコを吸わなくなった。

街の奥にはチリと同じような砂の世界が広がっているだけなのに、国という、人間の作り出したバーチャルの国境という世界観がこうも住む人のスタイルを変えてしまえるというのは、何度みても不思議になる。

タクナから、ペルー第二の都市アレキパ行きのバスに乗る。

「アレキパ!?アレキパ!?」

「そう!いくら!?」

「20ソル(600円)だ!!」

「お、安い!!」

バス会社の並ぶカウンターのあたりで、オヤジに声をかけられた。

他の会社は30ソルくらいするので、20だとかなり安い。

普通にそのバス会社のおっちゃんやと思ってついていったんだけれど、やけに親切にカウンターのお姉さんに全部、行き先やら説明までしてくれる。

なんかおかしいな、と思ったら、お姉さんに手渡されたチケットには、18ペソの文字。

20ペソ払ったら、2ソルお釣りをもらうことになる。

へ?と思ってたら、

おっちゃんがニコニコしながら、

(ではご主人!そちらがわたくしめのチップになりまする…!)

という表情で手を差し出してくる。

くそヤロォォ勝手に案内しといてチップだと!??やるわけねぇだろうがふざけんな!!!!!!

という気持ちをぐっと抑えて、しぶしぶそのお釣りを渡してやる。

こういうケース、おっさんに疑いなく案内させた時点でおれの負けだ。彼に仕事をさせてしまったなら、対価として払わないといけないと俺は思う。

チップの文化のない日本からしたら感覚が掴みづらいかもしれないけれど、ムキになって怒鳴りつけてる日本人旅行者とか端から見てると、日本人特有の顧客至上主義的な考えをそのまま海外に持ち出してるように見えて、恥ずかしいのじゃないか、と俺は感じる。

常識がまったくの非常識になる、そんな感覚こそを楽しめる旅人でありたいのだ。

バスは7時間後、夜も暗くなってからアレキパに到着!

バス停の周りに、20ソルでWi-Fiもついてる宿があって、そこにチェックイン。

夜の幹線道沿いには屋台がずらり並んでて、それぞれもくもくと白煙を上げながら、焼き鳥やら芋のスープやら、わけのわからん毒々しい色のデザートやら売ってる。

その中の一軒で焼きそばとチャーハンのデブセットみたいなの4ソル(120円)を食べて、帰って眠る。

ペルーは以前滞在した感じ、路上ライブのルールが厳しく、厳しい国なイメージがあるので、正味あんまり長く滞在する予定はない。

とりあえず明日アレキパで歌ってみて、さっさとエクアドルへ向けて移動だ!!

そんなところです。

2年前、旅を始めるきっかけとなった瞬間衝動を切り立った作品、”where is utopia ?”のPVが出来ました!良かったら見てね!!

新曲の”Music is mine”のMVをYouTubeに公開しました!アフリカを旅した時の映像と共に。こちらも良かったら!

旅の写真を随時アップしてます。→Instagram

リアルタイムのおれ。どうでもいいことなんでもないことを大げさにつぶやいてます。→Twitter

ランキング10位入賞を目指してブログランキングに参加しています。
「誰がこんな奴のブログに投票なんt…あ!手が滑った!」
とクリックしてくれるそんなあなたが好き。↓↓

終了しました

↑↑女子大生ならもっと好き。

YouTubeにて楽曲作品公開中!!あと40万日で一億VIEW突破と噂される人気チャンネル、君はもう見たか!??




チリ

Posted by gamoyuki